タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


空に太陽があるかぎり


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

気になっているニュース特集(?)

2007.01.11(12:11) 10

犯行後に自宅リフォーム=逮捕の妻、証拠隠滅図る??外資系社員遺体切断

東京都渋谷区富ケ谷の外資系証券会社社員三橋祐輔さん(30)の切断された遺体が新宿区などで見つかった事件で、死体遺棄容疑で逮捕された妻の歌織容疑者(32)が事件後に、自宅マンション内をリフォームしていたことが11日、警視庁新宿署捜査本部の調べで分かった。
捜査本部は、殺害して遺体を切断したことを認めている歌織容疑者が、証拠隠滅を図った疑いが強いとみて追及している。
by時事通信

「受験生のくせに」に逆上=殺害前、妹と言い争い?短大生遺体切断

東京都渋谷区の歯科医宅で長女の短大生武藤亜澄さん(20)の切断遺体が見つかった事件で、死体損壊容疑で逮捕された二男の予備校生勇貴容疑者(21)が、殺害に至る直前、「妹に『受験生のくせに』と言われた」と供述していることが10日、警視庁捜査1課と代々木署の調べで分かった。亜澄さんに対しては、外泊を繰り返す生活態度や親への言葉遣いが不満だったと話しているという。
 同課などは、受験に3度失敗し、私大歯学部への進学で苦しむ中、不仲になっていた亜澄さんに最も触れられたくない部分を指摘され、勇貴容疑者が逆上したとみて、さらに動機の解明を進める。
 勇貴容疑者は昨年12月30日、2階居間でテレビを見ていた亜澄さんに「『勉強しないから夢がかなわない』となじられ、頭にきて殺した」と供述していた。
 その後の調べで、2人が言い争いになったことが新たに判明。その中で、勇貴容疑者は亜澄さんから「『(親に迷惑を掛けている)受験生のくせに』と言われた」と話しているという。
by時事通信

どちらも、遺体をバラバラにするという行為をしている。どうしてそんなことができるのだろうかと思ってしまいます。
殺したくなるような事は確かにあるかもしれない。殺したいほど人を憎む事は確かにあるかもしれない。でも、殺したいほど憎い相手を殺して自分の人生をめちゃくちゃにするのは馬鹿みたいだと思う。思いつめて、とか追い詰められて、という気持ちがわからないわけではないけど、それで人を殺すのはどうかと思う。まして、殺しただけでは飽き足らずその遺体を切り刻むなんて、考えられないです。
夫殺しの方はドメスティックバイオレンスが、姉殺しの方は余計な口出しがあったらしいですが、それでもそういう行為に至るのはおかしいと思います。
どこかにはけ口がなかったんでしょうか…。相談できる相手はいなかったのでしょうか…。


空に太陽があるかぎり


<<毎日寒い! | ホームへ | 最近不眠気味…>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mamimamih.blog66.fc2.com/tb.php/10-8ae531a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。